,#機動戦士ガンダムNT,#プリキュア,#映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
【週末アニメ映画ランキング】「機動戦士ガンダムNT」5位、「プリキュア」は腰の強い興行を展開
AppStore:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.QTStudio.ZombieCrazy
イメージを拡大
12月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週4位スタートを切った「機動戦士ガンダムNT」はワンランクダウンの5位。アニメ作品のトップ10入りはこの1本のみとなったが、公開7週目に入った「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」は圏外ながら11位をキープし、腰の強い興行を展開している。
首位は「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、2位は「ボヘミアン・ラプソディ」がそれぞれ3週連続でキープ。新作「来る」は3位スタートとなった。4位は「くるみ割り人形と秘密の王国」となっている。
今週末の14日からは、鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版20作目となる記念作品「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」、レベルファイブの人気アニメの劇場版シリーズ第5作「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」、洋画の「グリンチ」「ミニオンのミニミニ脱走」がお正月作品として公開される。
なお、「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」の主題歌、三浦大知による「Blizzard」のミュージックビデオが公開された。映画の中でも闘いの舞台となっている氷の世界をCGで表現し、氷に閉じ込められながらも、それらに負けずに自己を表現していく姿を描いており、映画公開に弾みをつける。
[筆者紹介] アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ) 映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事