「パプリカ」といえば米津玄師さんの2020応援ソングで、先日ピアノアレンジを投稿したのですが、コメント欄で同名のアニメ映画があるのを最近知りました。
早速観てみたのですが、夢が侵食される恐怖は最高…。カオスな夢の中の、意味不明な言葉の羅列が強烈で、その表現がまたリアル…。ホラーではなくSFなんですが、描かれる狂気は凄まじく、圧倒されます。異世界とか、夢か現実かあやふやな世界は興味深くて面白いですね。原作は筒井康隆の小説と知り、なるほどw悪夢のような小説を書く方なので、何かわかる気がしましたw

この映画の主題歌「白虎野の娘/平沢進」がまた素敵で、スピード感と沖縄民謡っぽさと、ベトナム語か何かのスキャットが異国情緒漂う異世界感満載で、めまいがしそうな映画の世界観にピッタリです。
原曲↓【平沢進】白虎野の娘・Full(歌詞付き)PV

ブログ「冗談ピアニズム」(ピアノと冗談音楽と保育園幼稚園などなど)
http://ameblo.jp/hiro40574251/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事