経営者のための想いを伝えるアニメーション
<販促アニメーション:作品紹介>

感動した!共感した!方はぜひシェアしてください♪

医学部を受験する方の数学専門のマンツーマン塾!
会社の想い、受験生の想いそして、親御さん想いを
ストーリにし、アニメーションにいたしました!
親子の想いを感動的に演出し、受験生家族の共感できる作品です。

<アニメを依頼した“決め手”はなにですか? >
自らの事業を、言葉ではなく、感情に届ける形で伝えたかったからです

<アニメを制作する前の問題点、課題点はなんですか? >
事業内容やコンテンツ自体は伝えられても、「思い」の部分を的確に伝えることが難しい。

<アニメを制作して解決できたこと(もしくは、出来そうなこと)はありますか? >
アニメーションを通じて、まずは当事業を知ってもらうこと、そしてそれ以上に「感じて」もらうことができると思います。

<どんな人にオススメしたいですか?>
自らのサービスの良さを言葉で伝えきるのを難しく感じていて、見込み顧客の「感情」に届けたいと思っている事業者・経営者

ーーー感想ーーーー
泣けます!事業うんぬんより、ストーリーに入り込んじゃいます!
ーーーーーーーーー

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事