新千歳アニメ映画祭で「プロメア」「銀河鉄道の夜」「AKIRA」を爆音上映 – 映画ナタリー

北海道・新千歳空港内で11月1日から4日にかけて開催される第6回 新千歳空港国際アニメーション映画祭の招待プログラムが発表された。今回は国内線の新千歳空港シアターと国際線のポルトムホールをメイン会場として開催。新千歳空港シアターでは長編・短編のコンペティションが行われるほか、今石洋之と中島かずきがタッグを組んだ「プロメア」、宮沢賢治の童話をもとにした「銀河鉄道の夜」、大友克洋の監督作「AKIRA」の爆音上映を実施。このほか、宇木敦哉の監督作「センコロール コネクト」の特別上映や、今石と「プロメア」の制作を手がけたスタジオ・TRIGGER関係者、デザイナーのコヤマシゲトが登壇するトークイベント、アニメ特撮アーカイブ機構のトークショーが行われる。 「音楽」上映告知ビジュアル また、長編コンペノミネート作「音楽」はライブ用機材で上映され、トクマルシューゴ、伴瀬朝彦によるミニライブも予定。11月3日には監督を務めた岩井澤健治とプロデュースを手がけた松江哲明によるメイキングトークが実施される。国際線・ポルトムホールでは、テレビアニメに関連したイベントがラインナップに並ぶ。「邪神ちゃんドロップキッ…
********************
Subscribe:https://www.youtube.com/channel/UCOTBW8bGRSylinIB7pqiPdg?sub_confirmation=1
********************
Thank You !

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事