★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 25日、東京・品川プリンスホテル ステラボールで舞台『PSYCHO-PASS サイコパス Chapter1―犯罪係数―』の公開ゲネプロ&初日会見が行われ、狡噛慎也役の久保田悠来、常守朱役の河内美里、宜野座伸元役の真田佑馬、佐々山光留役の細貝圭らが出席した。

 同舞台は、フジテレビ“ノイタミナ”にて放送された人気アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』第1期を初舞台化。アニメ第1期でストーリー原案・脚本を担当した虚淵玄氏(ニトロプラス)が全面監修し、新人監視官・常守朱が刑事課一係に配属された日から始まるストーリーを描く。

 初日会見では、キャストがそれぞれ意気込みを語り、女優・佐藤仁美との結婚後、初めて公の場に姿をみせた細貝にマイクが渡ると共演陣から「おぉ、細貝! 皆さん、細貝ですよ!」とイジりを受けた。照れ笑いを浮かべつつ「長い公演なのでケガをしないよう全員で千秋楽まで走り抜けられれば」と笑顔で話した。

 さらに久保田は「今回、誕生日のキャストが多く、毎回いろいろとお祝いしていた。“誕生日じゃない”お祝いも一つあって、それをみんなでお祝いしたことが古くからの友人だったので、すごくうれしかったです」と明かしていた。

 この日はそのほか、縢秀星役の橋本祥平、唐之杜志恩役の愛加あゆ、六合塚弥生役の立道梨緒奈、征陸智己役の今村ねずみ、槙島聖護役の前山剛久が出席した。

 無事に初日を迎え、久保田は「あいにくの天候ですが、実に『PSYCHO-PASS』らしい始まり。むしろ恵まれてるなと思っています。最高のキャストがそろった“最高パス”になっています」とジョークを交えながら手応えをにじませていた。

【関連動画】
超人気作『ヒロアカ』が舞台に! 2.5次元俳優がド迫力アクション 舞台『「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stage』初日会見&公開ゲネプロ

演劇『ハイキュー!!』大好評シリーズの新作公演が開幕! “テラハ”石倉ノアらキャスト陣が熱演! ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』”東京の陣” 公開ゲネプロ

『幽☆遊☆白書』が舞台になり名シーン再現! “2.5次元俳優”崎山つばさ&鈴木拡樹ら豪華共演 舞台『幽☆遊☆白書』公開ゲネプロ

広瀬すず、舞台初挑戦で志尊淳とラブシーン!体当たり演技で新境地 松たか子らと“ロミジュリ”熱演 『NODA・MAP 第23回公演「Q」:A Night At The Kabuki』公開ゲネプロ

#PSYCHOPASS #サイコパス

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事