コブラ 黒竜王の伝説
コブラの声を担当したのは山田康雄さん。
映画版は松崎しげるさん
TV版は野沢那智さんなので、
声が違う… と言う向きもあった様ですが、
これは三者三様に良いので
個人的には全く問題なし。
当時、一番贅沢にコブラの世界を
体感できるツールだったのではないでしょうか

コブラⅡ 伝説の男
漫画やアニメではなく
コブラにハマったのは
このゲームがきっかけでした
この後に漫画を全巻読んで
そしてアニメも全部見ました

宇宙戦艦ヤマト
名場面がバランス良くおさえられていて、
音楽もpsgでがんばって原曲を表現していて、
とくに緊迫した場面の音楽は、
TVのあの場面
(○○損傷、☓☓損傷!)がよみがえる。
そして起死回生の逆転劇で
待ってました
あの主題曲!まるでTV観てるような感覚でした。

ゴジラ爆闘列伝
1人playだと元作品ごとに異なる
ゴジラの顔が楽しめるけど
他の怪獣等は対戦でしか使えないのが残念

ガンヘッド
元は映画とコラボするため
先に開発中のシューティングゲームに
ガンヘッドのタイトルつけて
自機をちょっとガンヘッドっぽく変えた
ゲームなので映画との共通点は
タイトルぐらいです
(一応ゲームの設定は映画から
数十年後の世界になっているらしい
ちなみに元になった
開発中のゲームの仮タイトルは
「スーパースターソルジャー」
らしいです
ちなみに同タイトルは約1年後の
1990年7月6日に発売
ガンヘッドは1989年7月7日)
ゲーム内では映画の要素が一切ないですが
(映画のガンヘッドは
完全な陸戦兵器で宇宙どころか空も飛べない)
ゲームの出来は良かった。
多彩なパワーアップの組み合わせは
面白くメイン、サブ武器各4系統の
組み合わせは多岐にわたり
またとにかく攻撃は多彩かつ派手で
最大パワーアップの攻撃は全画面覆うほどの
攻撃が多く敵をなぎ払う爽快感は
たまらないPCE初期を代表する傑作STGですね。
元の映画は酷評されてますが
個人的にはそんなには悪く無かったから
続編作ってほしかったですね。
メディアミックスでは
ゲームの他に小説や漫画もあり
どれも良かったので
なおさら映画がコケて残念でした。

凄ノ王伝説
自分自身から分離して荒廃した
世界を支配する3体の魔神
「海の凄ノ王」
「山の凄ノ王」
「空の凄ノ王」
を倒すべく戦う朱紗真悟の戦いを描く

レトロコンシューマー愛好会 No.875

ファミっ子のブログ

https://famikko.com/

ファミっ子のツイッター

ファミっ子のインスタグラム

https://www.instagram.com/famikko/?hl=ja

ファミっ子の所持しているゲームのプレイ動画です
普通にプレイしている動画です
BGMにちょうどいいかもw
スーパープレイはないかも
不定期でライブ配信もしています

エンディングテーマ

作曲・歌  がきえ
https://www.youtube.com/mariegakie

作詞・作曲・歌 hero01
https://coconala.com/users/515132

Kando Bando無料音楽配信所
The B Side – Agro Rhythm

最近のお気に入り
レトロゲーマーアジャキング
https://www.youtube.com/channel/UC5J5V2AmLDPvGJop-PK86pQ

channel fujita
https://www.youtube.com/user/shin19992002

わくドキTV
https://www.youtube.com/channel/UCjxDm-jbWWlzMatYfhuMgHg

ばっけんのレトロゲームチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UChNaxK2B0Lq07lnOw8yMZ2w

#レトロゲーム#ファミコン#レトロコンシューマー愛好会

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事