💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UC8i3BcJFiqKxTgW9POz9RiA?sub_confirmation=1
✍   原泰久さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「キングダム」の第3シリーズで、“楽器を持たないパンクバンド”とも呼ばれる人気グループ「BiSH」がオープニングテーマ「TOMORROW」を担当することが3月18日、明らかになった。バンド「waterweed」が、エンディングテーマ「Deep inside」を担当する。また、秦国と合従軍の戦いを描いたPVも公開された。PVでは、「BiSH」による「TOMORROW」が流れる。  「BiSH」のセントチヒロ・チッチさんは「幅広い世代から愛される、魅力に満ちあふれた『キングダム』の主題歌を任せてもらえたことをとても光栄に思います。強く気高く。敵味方関係なく個性豊かなキャラクターたちが成長していく姿にBiSHも刺激をもらいました。彼らも私たちも生きる時代は違えど、生き抜くため、がむしゃらに走り続けている戦士です。みんなめちゃくちゃかっこいい! BiSHも精いっぱい歌を届けます。何卒(なにとぞ)」とコメントを寄せている。  「waterweed」のTomohiro Ohgaさんは「大好きなキングダムのアニメのエンディングテーマを書かせていただきました。感謝しかありません。これからも、関わっていく皆の思いを背負って前に進んでいこうと思います」と思いを語っている。  「キングダム」は、2006年からマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・えい政、「奇貨居(お)くべし」の故事で知られる宰相・呂不韋(りょふい)など英雄たちのドラマを描いている。山崎賢人さん主演の実写映画が2019年に公開されたことも話題になった。  テレビアニメはNHK・BSプレミアムで、第1シリーズが2012年6月~2013年2月、第2シリーズが2013年6月~2014年3月に放送。第3シリーズは、NHK総合で4月5日から日曜深夜0時15分に放送される。 …
💖 #20年春アニメまとめ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事