#赤塚不二夫 #パロディ #ミドロが沼の巻
赤塚不二夫は最強のギャグマンガ作家です。そんな彼はアニメ制作にも多く携わっています。中でも有名なのが、手塚治虫の『鉄腕アトム』のアニメに参加していた件です。なんと、たった1回だけなのですが、当時のトキワ荘オールスターだからすごいものです。スタジオ0の初期の作品とはいかに!?この結果が今後のアニメ制作に影響を与えたのかもしれませんね。
 今後エンタメこづちでは様々な物をやっていきますので、要望をお待ちしています♪

鉄腕アトム第34話「ミドロが沼の巻」
https://www.youtube.com/watch?v=mN5GtrLYzxw&t=492s

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事